スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床山が仲介役、胴元は暴力団か…琴光喜の賭博(読売新聞)

 大相撲の大関琴光喜(34)(佐渡ヶ嶽部屋)が野球賭博に絡み、暴力団関係者に脅されたとされる問題で、力士のまげを結う床山が琴光喜と賭博の胴元の仲介者だったことが18日、捜査関係者の話でわかった。

 大嶽親方(42)(元関脇貴闘力)が関与を認めた野球賭博も、同じ胴元のルートだったことも判明。警視庁は床山からも事情聴取を進め、賭博の実態解明を進めている。

 捜査関係者によると、琴光喜が関与した賭博では、床山が窓口となっていた。胴元は対戦カードに応じてあらかじめハンデをつけ、床山らに連絡していたという。予想が外れれば賭け金は胴元に、的中すれば琴光喜が勝ち金を受け取る仕組みだったが、勝ち金の一部は「寺銭」として胴元に差し引かれていた。

 琴光喜は、予想が的中し、勝ち金の支払いを求めたところ、現役力士を弟に持つ30歳代の元力士らが、野球賭博の「口止め料」として現金を要求してきたため、数百万円を支払ったが、その後、さらに約1億円を要求されたという。

 同庁は、胴元には暴力団関係者が関与しているとみており、金の流れについて詳しく調べている。

14公共事業を中止・休止=09年度政策評価―総務省まとめ(時事通信)
菅内閣が本格始動=副大臣人事など決定(時事通信)
篠山紀信氏に罰金30万円=屋外ヌード撮影で略式命令―東京簡裁(時事通信)
がん死亡率、順調に減少―厚労省が対策中間報告書(医療介護CBニュース)
成田空港でひき逃げ死亡事故=運転手、容疑で逮捕―千葉県警(時事通信)
スポンサーサイト

横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)

 2日午後2時40分ごろ、横浜市中区太田町のビル9階にある横浜みらい法律事務所の女性事務員から「事務所内でけんかしている」と110番通報があった。

 神奈川県警加賀町署員が駆けつけたところ、事務所内で、事務所所属の男性弁護士が腹などを刺され重傷という。現場からは凶器とみられる刃物が見つかった。事務所から逃げる30歳ぐらいの男が目撃されており、同署が行方を追っている。 

 同署によると、男は身長約170センチで白と黒のTシャツを重ね着しベージュのズボン姿。黒色のリュックサックを背負っていたという。

【関連記事】
口論の末に知人女性刺す 容疑の女逮捕 岐阜
駐車場で男性2人を刺す 殺人未遂で社長逮捕
路上で交際女性を刺した疑いで44歳男逮捕・茨城
首に針金、腹に刺し傷 京都で男性現金奪われる
大阪市のパチンコ店で男性刺され死亡 男の身柄を確保
「はやぶさ」帰還へ

郵政法案で対立激化、亀井・原口氏の不信任検討(読売新聞)
転居費詐取容疑、自称NPO代表逮捕へ(読売新聞)
野球賭博報道で阿武松親方から相撲協会事情聴取(読売新聞)
迷走に責任と官房長官、防衛相らは反省述べず(読売新聞)
「退陣は私の不徳のいたすところ」官房長官、総辞職に反省の弁(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。